Hatena::Groupkorea

처음처럼 - Like The First Time このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-09-27

[][]삶은 달걀(ゆで卵) 삶은 달걀(ゆで卵) - 처음처럼 - Like The First Time を含むブックマーク はてなブックマーク - 삶은 달걀(ゆで卵) - 처음처럼 - Like The First Time

삶다 が、「ゆでる」で、삶은 その過去連体形。鶏は 닭 で、卵は 알 なんだけど、つなげると 달걀 になる。無理やりカタカナで書くと「サルムン タルギャル」

ちなみに在日の家庭では、台所周りでよく使う単語というのは、日本語とちゃんぽんで使われているので、幼いころは、どこまでが日本語でどこまでが韓国語か、判然としないまま使っていたりした。この「ゆでる」というのも、うちの 할머니(ハルモニ、祖母) はよく「サルマする」と言う。「삶아する」なんだよね。볶다(炒める)もよく「볶아(ポッカ)する」と言ってるなぁ。炒め物は 볶음(ポックム)と言う。この手の名詞化は多い。

いや、話が激しくそれた。書きたかったのは、韓国でのゆでたまごの地位、というようなものである。韓国の映画やドラマを見ていると、ゆで卵がよく出てくるのである。

まず찜질방(サウナというか、健康ランド)*1や목욕탕(モギョッタン、銭湯)で。そう、パリ恋で、キジュがタオルをオバサン風にターバンにしてた例のシーン。『人魚姫?』でも、コ・ドゥシムが勤め先の 목욕탕 で、卵の料金を払った払わないで、客ともめる場面がある。あかすりのおばさんが、ゆで卵も売っているわけである。

そして、列車の旅のお供に。まあ、日本でも昔は旅行に持っていく食べ物というと、ゆで卵が定番だったと思うが、『家門の栄光』でチョン・ジュノが盛大に食べるシーンなどを見ていると、いまでもその習慣は生きているようだ。

そして、遠足にも必ず持っていくものらしい。シギョンくんの4集に入っている「일학년 일반 (1年1組)」という曲にも、こんな歌詞がある。

가방 한구석엔 삶은 달걀 몇 알과

몰래 찬장 높은 곳에 사 둔 사이다 한 병

カバンの隅にはゆで卵がいくつかと

こっそり戸棚の高い所に買っておいたサイダー1本

しかし、サイダーって。。。。あったまってゆすられて、開けたときにはすごいことになるんじゃなかろうか。これも定番だという話なんだが。

*1:なぜか日本のサイトでは「チムシルバン」と誤記しているころが多い。チムヂルバン or チムジルバンと読む。

トラックバック - http://korea.g.hatena.ne.jp/yhlee/20050927